建物と外構の調和を意識して、直線的なラインを多用したまとまりのある外構デザインに。高低差のある立地条件を生かし、立体感のある外構に仕立てました。